2018年7月14日土曜日

センス

毎週どこかに出張してて、新幹線に乗り過ぎな気がしています。
基本的に家で編み物やお裁縫などをして過ごすのが好きなのに、こんな事になっちゃって全くな気持ち。

最近考える事は、いわゆるセンスというものは、どこで培われるものなのか。
後付けなのか、持って生まれたものなのか。
でも、何をもってセンスがいいというのかもよくわからないんですよね。定義付けが難しい。
自分がいいと思っているものが、みんなに受け入れられるのであればヨシなのか。

結婚式の時に夫の友人から、彼の何が決め手だったのかと問われ、センスがいいと思ったから、と答えた私。
それが全てなんだけど、うまく説明できない。
あの頃から。

2018年6月19日火曜日

トコ

飛行機が関西空港に着き、携帯の通信を入れた途端、スタッフや家族からの地震に関する連絡が流れ出し驚きましたが、私もスーも水槽の魚たちも、もちろん夫も元気です。

こんなに長くアメリカに居るのは初めてでしたが、自分の英語力が上がったのか、ただ単に図々しくなったのか、今までになくリラックスした旅でした。
毎日やる事がたんまりあり、思ったより編めず、夜見ようと思って持って行ったiPadは、子供にビデオを見せるのに使っただけでした。

ヨセミテはもちろん楽しかったし、サンフランシスコ観光も橋や坂を見てわーサンフランシスコ!と喜びましたが、やはりSquamで色々な人脈が出来たのが一番でした。
ネットで何でもやれる時代なんですが、直接会うのがやはり一番大事。本当に大事。
そのために、出掛けています。長距離飛行機が嫌いでもね。
この機会をまた仕事に生かしたいと思っています。

まだ若干時差ボケで、体のサイクルが戻ってない気分ですが、カレンダーを見ると相変わらず恐ろしい日程に。

今回の旅行の一番の驚きは、メリさんの息子が私の名前を言えるようになった事。私は気がつかなかったんですが (ごめんね)。
トコ、仕事頑張るよ。

2018年6月2日土曜日

ウイルス

16号も無事に出て、ホッとしたのか、ただ疲れてたのかはわかりませんが、久しぶりにウイルスにやられました。
基本丈夫な方だと思うんですが、一度何かに罹ると治りが遅かったり、人よりも症状が重くなる事が多く、とにかく免疫が下がらないように注意しているのですが、まさか、ウイルスで急性胃腸炎になるとはね。ウイルスめ!

具合が悪過ぎて近所の消化器内科に行った訳ですが、点滴や胃カメラ担当の看護師さんのユーモア溢れる優しい対応と、先生の出張前には絶対に治すと言う励ましで、だいぶ救われました。
やっぱり言葉って大事ですよね。それだけで、あー助かったと思えましたもの。

段々と調子も上がり、今日は遂にコーヒーを飲みました。1週間ぶりぐらいかしら。
行きつけのスターバックスの店員さん、きっと私が朝来ないなと思っているに違いない。
そして、明後日からアメリカです。

いつも行く前に、いつもに増して集中的に英語を勉強するのですが、ここ数日は具合が悪過ぎて、黙って電車に乗ってるが精一杯でした。
が、一つ進歩したなと思った事がありまして、先日、ナタリーを招いてのWSをやりましたが、基本的に英語をずっと話さないといけなかったものですから、家に帰ってからも、頭の切り替えが上手く出来ず、夫になぜか英語で答えると言う状態に。昔よりは、明らかに話せるようになりました。
きっとまたアメリカで、上達する事でしょう!

月曜日にまた病院に行き、たんまり薬をもらう予定。多分もう、大丈夫な気はしています。

さて、まずは大嫌いな長距離飛行機を乗り切りたいと思います。

2018年4月24日火曜日

癒し効果

なかなか雑誌の仕事が終わりません。毎晩遅く帰ったり、休日返上したりしてるんですけども。今週中には絶対に片付けないと!

月曜日、仕事しつつも、夏前の恒例行事の縫物を決行。そう、本当に決行!みたいな気持ちで臨みます。何日も掛けてやるのが嫌なので、必ず一日でどうにかしたい。アイロンもミシンも出しっ放しでやりますしね。
若い猫はハサミにもミシンにも興味津々で、こちらにも苦戦しながらの取り組みです。
いつか怪我させないか、ハラハラしてます。まさか、ハサミに飛びかかってくるとは!

無事に寝る前までに完成して、出来栄えも問題なし、今日張り切って着ました。
編物と比べると、本当に恐ろしいほどの速さで出来上がるわけですが、考えるとやっている間の癒し効果は全くない。
やっている間に眠くなることもないし、テレビ見ながらなんて無理だし、考え事もできない。
やっぱり編物の方が好きです。

でも、この速さは捨て切れませんね。1日で着られるものが出来上がるなんて!
明日着画撮ろうと思ってます。

2018年4月14日土曜日

責任が取りたい

責任が取れる仕事が好きです。
20台の頃はそれを自分が求めてる事がわからず、何をやってもこうしっくりきませんでした。

よく、好きを仕事にしていいですね、と言われるんですが、多分責任が取れる仕事をしようと思った時に、手持ちのスキルを思い描いて得意な事を選択しただけなんですよね。それを元に仕事をやってみようと。
人とは職業選択のキモが違う気がします。だから、そう言われる度に違和感があるのかもしれません。

厳しい納期の編物は落ち着き、今は新しいデザインとその企画、もちろん雑誌の仕事をやってます。パターンの責任者として、全体を見ながら細かい直しをするのが私の仕事。今回は量も多いので、なかなか終わらないのです…

そしてあんなに遠かったGWがもう目の前!
旅行の予定を立てていますが、夫が予定通り休みが取れるのか、そして私達の長い留守に腕白と甘えん坊に拍車がかかっている小さな黒い猫が耐えられるのかが、我が家の今の心配事です。

2018年3月19日月曜日

青文字系

ブログをiPhoneで書けるようになれば、もっと更新しやすい事に気が付き、それ用のアプリを入れてみました。これで、もっと頻繁にアップできるはず!

今日は午前中時間があったので、春に向けての洋服の見直しをしました。
とにかく捨てるのが大得意の私。今回もまあまあな分量を捨てました。今流行りのネットでの古着販売は面倒でやる気なし。

一応、私なりに法則がありまして、およそ2年着なかったものは、捨てることにしています。
いつか着るかな、は無しです。着ないという事実だけを重要視。今、着たいものだけを残すわけです。

仕事柄、自分なりにいいな、オシャレだなと思う格好をする事を心掛けています。
先日の撮影現場で初めて知った、雑誌の赤文字系、青文字系ジャンル。私はもちろん青文字系なのですが、思えば誰かの為に洋服を選んだ事がありません。夫には不評な格好も多々あるようで、結婚前はその事で何度も喧嘩しました。今はもう諦めているようですが。真緑のセーターとか、ギョッとされてます。可愛いのにね。

その気持ちがあるからなのか、未だにリクルートスーツを見ると、胸が痛みます。私は一度しか着る機会が無かったのですが、その時でさえ、面接前ギリギリにスーツに着替えたんです。あれを着て街を歩くことに耐えられなかった。

もう好きな格好だけして生きていればいいって最高だなと思う毎日です。


2018年2月26日月曜日

夢に出るぐらい

毎日、製図して計算して編む、の繰り返しをやっています。
このデザイン仕事はamirisu15の煙霧から始まったのでおそらく去年の10月から、連続6枚目!だいぶ長い間、人のパターンを編んでいません。チェックはたくさんしてるんですけどね。

最初にパターンを書いたあの時よりも、もちろん色んなことが上手になって、素早く仕事ができるようにはなったのですが、今でも作品が出来上がるまですごく怖い。納期までに自分の納得するものが出来上がるかどうかが怖いんです。
世の有名デザイナーさん達はデザイン画やパターンを書いて、誰かに編んでもらうということになるわけですが、なかなかそこまで思い切れていないのと、納期が厳しすぎて人に頼みづらいということもあり。
もう少し計画的に!今年こそいきたいものです。
今回のも頑張っていますが、上手くいくかな。もう2回ぐらい夢に出てきました。

このデザイン仕事が終わったら、少し違う手芸をやって息抜きしようと妄想中。
久しぶりに刺繍とか、洋服縫ってみようかなとか。ワンピース作りたかったんですよね、去年も。

妄想だけで終わるかもしれませんが、妄想ぐらいは許してということで。
さて、今日もゴール目指して編みましょう!