2013年3月6日水曜日

表現者として

Spring has come!

私は花粉症ではないので、ただただ春を謳歌するだけ。今日は駅までの道のりをウキウキしながら歩きました。

大阪でのトランクショーも無事終わり、今週は家でamirisuの事務作業をやっておりますが、これがなかなか終わらない。編めない。悲しい。。。
早く終わらせて、3月を楽しみたいと思っています。

最近すごく感じることですが、ここ何年かの種まきが一気に開花して、物事がドンドンと上手く転がるようになってきました。
色んな事が連鎖していく様を見ているのは、とてもワクワクします。そして、自分がそれに関われるかと思うと更に嬉しい。

実は、自分の仕事として編み物を選んだのは、ほんのちょっとした出来心みたいなものだったのですが (一番得意で皆に褒められることだったから!)、なかなか自分に合っていたのだなと思っています。
編むのは大好き。計算は苦手だけど、自分が着たいと思うものを作るのは楽しい。文章を書くのも好き。昔から、自分を表現することが好きなんでしょう。

先日、もし仕事を成そうと思ったならば、それは人に認められ、評価されなければならない。という言葉を聞きました。
表現者である以上、やはりその表現をたくさんの人に見てもらわなければ意味はない、という事でしょう。
正直、ここまで名前が知られることになろうとは考えもしませんでしたが、表現者としては素晴らしく名誉なことだと思い、今後も私なりの表現を伝えていくつもりです。
でも、ただ私は私の好きなことを続けるだけ。そうとも思っています。


京都での戦利品。恵文社で可愛い本を買いました。
そこに自分の本も置いてあったの!嬉しいー!



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


0 件のコメント:

コメントを投稿