2013年9月3日火曜日

「簡単」ではないもの

神戸は今日も雨です。この長雨が終わった頃に、きっと秋がやって来ると信じている私。ね、きっとそうだよね。

先日、naoさんにいらない在庫糸を全部送りつけました。よく見たら、ブログに私が送った糸が載ってた!今気が付きました。
この仕事を始めた頃、どうも世の中の人は、1日で終わるワークショップが好きらしいと気が付き、カギ針で簡単に作れるものをやっていた時期がありました。
お花のモチーフとか、アクセサリーとかね。
それ用の材料を今までストックしてあったのですが、今回全部処分したわけです。
あースッキリ!

ここ何年か仕事をしていて気が付いたことは、私は「簡単」な編み物は好きではない。せっかく、わざわざ!手で編むのですから、それなりに手間ひま掛かった作品を編みたいし、作りたい。
だから、多分、これからも本当に「簡単」なパターンは作らないでしょう。
という事で、糸完全処分!
処分し終わった今、私の糸ストックは、ほぼ海外毛糸になってしまいました。
これも、一種の仕事柄ね。海外糸を使うことも仕事の1つですから。

今週は東京ウィーク。週末には展示会も控えています。
今から、出張中に編むためにショールの糸を巻くのだ。もちろんビーズは入れるのよ。

そう、私は凝った編み物が大好きだから!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 KNIT WORK Kemukujyara
神戸教室、残1名です。

 amirisu

0 件のコメント:

コメントを投稿