2014年11月26日水曜日

主体は私、ではなく

神戸レッスンの日は京都に行かない日。よって、いつも1人で真剣にやらないといけないパターン校正日に当てられます。京都に行くとそんな時間がなかなか取れないため、重要な1日です。というわけで、こんな時間まで仕事しました。ご飯も食べずに!そして、編まないと不味いのにね。

段々、次号のパターンが出来上がってきました。なかなかいいですよ。お楽しみに。
後はBTの新作パターン翻訳もね。私のYaneも出ます。変な気分なの。逆翻訳したものを校正するのが!もう私の物ではないので、突き放した目で見ております。
明日ユーストで見られるかも知れないけど、本当にメリさんにピッタリだったの。プレゼントとしては最適でした。私のYaneが役立って何より。そしてJaredごめんねと思う私です。


現在、WALNUTで開催中のQuince展示会ではWSを担当していますが、そうやって不定期の教室も合わせると、お世辞抜きに月100人は教えている規模になってまいりました。
名前は大体は覚えてます。顔は大丈夫、完璧です。管理はもう無理だけど。アシスタント様々です。

教えるという行為は自分の勉強にもなる、これはよくある話ですが、もちろん編み物もそうです。
自分では絶対編まないであろう作品を生徒さんが持ってきたりしますから、そこでも勉強になるし、色々な人の編地も見られる。今、流行っている作品もすぐにわかります。
よく売れている本もみんなが見せてくれる。
好きなものを編んでもいい方式の教室なので、本当にみなさん「好きな物」しか持ってきません。面白いですよ、人の作品見られるのは。
でも一番の素晴らしい点は人脈です。100人も編める人を直接知ってるの。ネット上ではなく!私の仕事の源はそこだな、といつも思います。

私の定期レッスンは基本、ご自分で考える教室です。英語パターンやりたい方は単語と略語を調べてこないと教えられないし、製図も私は引きません。計算のやり方は教えるけど、実際は生徒さんにやって頂きます。そう、主体はあくまでも生徒さんです。私はアドバイス係。翻訳係でも製図引き係でもなくね。そのスタイルで7年やってます。そこんとこ、よろしくね!

色々告知があるけど、また次回に。本当に納期がまずい。このままだと、一日一袖です。ひー。ご飯食べます!

紅葉ドンピシャの3連休!楽しみました。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 WALNUT
京都で毛糸屋はじめました。ブログやってます。
 amirisu
Quince, Madelinetosh, イサガーの糸を通販で買えます!HiyaHiyaもあるよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿