2015年11月23日月曜日

年長さん

年末の香りが漂ってきてしまいました。
まだそんな気持ちになれませんが、夫はチケットを取ったらしいし、私もキャットシッターに連絡を取り、家族行事的には、いつもの年末準備は整ったわけでして。
一応、準備はしましたが、12月末まで夫婦で出張三昧でして、お互い励ましあって年始まで過ごすことになりそう。なんとか無事にゴールを迎えたいものです。

代表取締役になって3ヶ月。なんせ、代表取締役初心者なので、毎日勉強することばかりです。二人ぼっちの時も大変でしたが、会社が大きくなるとこれはこれで相当に大変だという事を身をもって体感しています。

先日ハッと気がついたのですが、私が会社の中で一番年上なんです。社員の中で、ですが、私が一応上司としては一番年長なんです。
やだ!大変!どうしよう!な気持ち。
今まで「なんせ若いものですから、まあ多少の粗相は許してもらって・・・」的なノリで生きてきた私ですが、みんなの手本にならなくてはいけない立場である事に気がついてしまいました。それもそのはず。もう立派な40歳でしたよ。

現在、30代女性がほとんどのうちの会社。私の30代を考えると、引越しばかりしていて人生まだまだ定まらず、これまた30代で転職した夫と必死に世の中を渡っていた、そんな時代だったと思います。
大変だよね、30代。
正直、ロールモデルになれる自信は全くないのですが、とりあえずみんなが幸せになる会社になるように努力はしようと思う、代表取締役初心者でした。

そういえば、休み中に買って読んでいた雑誌に載っていた、女性の代表取締役達の格好がステキすぎてそれにも驚きました。それはそんな雑誌だからだとは思うものの、私はあんなに高い服も、高いヒールも、高いバッグも持ってないもの。そこら辺は今後もご容赦頂ければと思います。
そう、いつでも私の勝負服は編んだものって決まってますからね!

0 件のコメント:

コメントを投稿